2023年度 展覧会スケジュール

[ 春の特別展 ]

鴨居 玲 -1983年2月3日、私
2023年4月8日(土)~6月25日(日)
鴨居玲(1928-1985)はその57年の生涯の中で、常に自己の内面を凝視し人間の心の闇と弱さを描いてきました。鴨居の心の叫びを表現した作品には、現代に通じる孤独や哀しみがあり、彼の日本人離れした風貌や無国籍風な生き方に憧れを抱く若者も多いと思われます。本展覧会では、鴨居の自画像(絶筆)や、人間の内面に向き合いその苦悶を投影した酔っ払いなどを描いた油彩画をはじめ、卓越した技量を見せるデッサンやスケッチに加えて、思索の跡をたどる画帳や写真などの資料を含む約70点をご紹介します。
※「エジプトコレクション」、「成羽の植物化石」もあわせてご覧いただけます。
展示替え休館 6月26日(月)~7月7日(金)

[ 夏の特別展 ]

ベルギーと日本―光をえがき、命をかたどる
Belgium and Japan: Depicting the Lights and Modelling the Life
2023年7月8日(土)~8月27日(日)
戦前、絵画や彫刻を学ぶ数多の日本人留学生がフランス・パリに押し寄せていた中、数は少ないですが、留学先にベルギーを選んだ者たちがいました。画家の太田喜二郎(1883-1951)と児島虎次郎(1881-1929)、彫刻家の武石弘三郎(1877-1963)です。本展覧会では、この3人を中心に関連作家を加え、当時の印刷物による紹介や展示などにも着目し、約100点の作品と資料類から戦前の日本におけるベルギー美術受容の様相をご紹介します。
※「成羽の植物化石」もあわせてご覧いただけます。
展示替え休館 8月28日(月)~9月15日(金)

[ 秋の特別展 ]

世界の道しるべ -ヤバイ現代美術
タグチアートコレクション展
Taguchi Art Collection: Your Compass in the “Incredible” Contemporary Art World
2023年9月16日(土)~2024年1月14日(日)
タグチアートコレクションは、ミスミグループ創業者であり日本を代表する現代美術コレクター 田口弘氏が、世界各地から収集した日本有数のアートコレクションです。本展覧会では、アンディ・ウォーホル、キース・へリング、ロイ・リキテンスタインを筆頭とする現代アートの巨匠たちに、オノ・ヨーコ、草間彌生、塩田千春、杉本博司、奈良美智、村上隆といった著名な日本人作家も交え、世界のアートシーンの“いま”をご紹介します。「現代美術って面白い!」と、次代を担う子どもたちをはじめ幅広い世代の方々に親しんでいただく機会となるよう企画いたします。
※「成羽の植物化石」もあわせてご覧いただけます。
©YOSHITOMO NARA

年末年始休館 12月28日(木)~2024年1月4日(木)
展示替え休館 1月15日(月)~2月2日(金)

[ 冬の特別展 ]

福島隆壽―風土と群像―
2024年2月3日(土)~3月17日(日)

90歳を超えてなお精力的な制作を続ける画家 福島隆壽(1931-)。東京藝術大学入学前から現在までの軌跡を辿る回顧展を開催します。
 
<同時開催>

児島虎次郎を偲ぶ絵画コンクール 30年の歩み
2024年2月3日(土)~3月17日(日)

高梁市内の小中学生が参加する絵画コンクール展が成羽美術館で始まって今年で30年。この節目を記念して、これまでの児島賞受賞作品全270点を展示いたします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Kojima_kodomoH6.jpg

※「成羽の植物化石」もあわせてご覧いただけます。
※「児島虎次郎作品」「エジプトコレクション」はご覧いただけませんのでご了承ください。

展示替え休館 3月18日(月)~

[ 子ども絵画展 ]

児島虎次郎を偲ぶ絵画コンクール
2024年2月3日(土)~3月3日(日)
高梁市内の小中学校から寄せられた児童生徒の作品から、約200点を展示します。各学年から1点の「児島賞」など受賞作品を選び表彰します。
 

[ 市民ギャラリー ]

会場:1階多目的展示室(以下の展覧会は無料でご覧いただけます。ショップ・喫茶入口よりお入りください。)
  • なりわ工芸品同好会作品展
    2023年6月7日(水)~6月18日(日)
  • ブロッサム絵画展
    2023年10月25日(水)~11月5日(日)
  • 書道+機織教室作品展
    2023年11月8日(水)~11月19日(日)
    ※都合により機織作品の出展は中止となりました。
  • 墨遊会作品展
    2023年11月22日(水)~12月3日(日)
  • 吹屋ベンガラ焼「炎の会」作陶展
    2024年3月7日(木)~3月17日(日)
 
©  高梁市成羽美術館 All Rights Reserved.